脳梗塞の訪問リハビリ・マッサージ|訪問マッサージ相談所

健康保険適用のリハビリ・マッサージ・はり灸訪問マッサージ相談所
トップページ会社概要
営業時間 お電話での「無料体験・ご相談」はこちらから 0120-184-456 24時間受付中 お問合せはこちらお気軽にお問い合わせください。
メール
電話
メニュー
リハビリに通う事が困難な方でも…自宅で健康保険でマッサージ施術!先生をご紹介 無料体験受付中!

「脳梗塞」の訪問リハビリ・マッサージについて

    「脳梗塞」に停滞して、もうこれ以上はリハビリで回復できないとあきらめていませんか?

自分で動くリハビリに疲れてマッサージやストレッチをやって欲しい。退院後、リハビリやマッサージなどの時間が激減した。モチベーションが上がらない。家族に色々頼むことが申し訳ない。発症から一定期間が過ぎて停滞している・・・。自力での外出や趣味は「もうできない」と思っている・・・。

このような事でお悩みなら・・・

このような事でお悩みなら・・・

   当相談所に「何に一番困っているか」教えて下さい。
あなたに合った国家資格を持った治療家をご紹介し、

つらい痛みから解放されたい・・・

以前のように歩きたい・・・

家族に迷惑をかけたくない・・・

そんなあなたのお悩みに向き合い続けます!!

無料体験・施術実施受付 お気軽にお問い合わせください。
無料体験・施術実施受付 お気軽にお問い合わせください。 インターネットお問合せはこちら お電話での「無料体験・ご相談」はこちらから お気軽にお問い合わせください。title= インターネットお問合せはこちら お気軽にお問い合わせください。 お電話での「無料体験・ご相談」はこちらから お気軽にお問い合わせください。

脳梗塞が引き起こす身体の状態と訪問リハビリ・マッサージ・鍼灸で出来ること

「脳梗塞」の訪問リハビリ・マッサージについて    脳梗塞・脳出血・くも膜下出血・脳血管障害・脳血管疾患などに代表される脳の病気は、 脳の血液が正常に流れないため、脳細胞が壊されてしまい、命に関わるとても重い病です。 そして、様々な障害とともに、運動機能障害が出現します。 脳は運動や感覚などもコントロールしていますから、脳血管障害で脳の機能が一時的に絶たれると、手足の運動や感覚にも障害が出現します。 また、動かせないことによる廃用性症候群(筋肉の萎縮など)も出現します。


   ちなみに、脳の神経は体に向かう途中の延髄で左右が交叉するため、右脳の障害は左の手足に・左脳の障害は右の手足に起きます。問題は、脳からの運動神経の連絡がうまくいかなくなり、手足が自由に動かなくなることです。


   ではなぜ、手足の自由がきかなくなるのでしょうか。


「脳梗塞」の訪問リハビリ・マッサージについて   ひとつは、脳の損傷によるものです。 さらに、体を動かすには脊髄などの大脳以外も関わっています。脳血管障害で大脳に問題が発生すると、脊髄などが無意識に大脳の命令に代わって手足に指示を出してしまいます。 結果、脳と筋肉の連絡が上手くいかなくなり、手足などの硬直や麻痺が出現します。 大脳と筋肉の連絡を元に戻すために、治療後にはリハビリを行い、運動機能の回復をはかります。脳と手足の連絡が途切れたため、再び連絡できるよう運動します。その回復を行うには、発症してから早ければ早いほど良いです。


「脳梗塞」の訪問リハビリ・マッサージについて

   ただし私は回復期を過ぎ、1年2年中には10年と経過し、回復が止まった後遺症であっても回復する可能性があると確信しています。 その理由は、筋力・筋肉拘縮・感覚・反射・運動機能の状態を確認し、それに対して適切なアプローチを行うことで、ほとんど動くことのなかった手足が動かせるようになった事実があるからです。

また、家の周りを何周か歩くなどのパターン化されたリハビリや回復期を過ぎ、入院時にはたくさんのリハビリ時間や、マッサージなどの時間を取れたのに、在宅、自宅でのリハビリだと、時間そのものが短かったり、入院時ほどの回復が見られない為にモチベーションが低下したりとお悩みを良くいただきます。


「脳梗塞」の訪問リハビリ・マッサージについて    そして脳血管障害での後遺症は、各人の症状に特徴があり、全く同じことはありませんから、100%回復するとは言えません。
けれども、長年思ったように改善されない患者さんが当方の施術を受けて、改善していく例はたくさんあります。
ただ単にマッサージや筋力訓練をするだけでなく、問題となる部分に対して、適切な動かし方を身につけていき、損傷した脳神経の連絡が改善され、無意識に行っていた悪い運動パターンを修正しながら、運動機能も着実に改善されます。それにより、これまでに低下した筋力も回復しやすくなります。


「脳梗塞」の訪問リハビリ・マッサージについて

   とはいえご自分でリハビリに疲れてしまったりモチベーションが上がらない事が問題であれば、もみほぐしたりマッサージを中心に施術を行い、それぞれ固有のお悩みに対してメニューを調整させて頂きます。


   またボツリヌス療法やリハビリなどと当方を併用し、柔らかくなっている間に更に効果的に関節可動域を広げていく施術も行っております。

脳梗塞の訪問リハビリ・マッサージ|訪問マッサージ相談所

患者様の声をいただきました。

訪問マッサージ、外出困難の方へのマッサージ・リハビリのご感想

訪問マッサージ、外出困難の方へのマッサージ・リハビリのご感想
Q.どんなことに困っていましたか?
Q.痛い方の足を早く治してほしいと思ってました。
Q.実際受けてみてどうでしたか?
Q.先生が来るの、待ち遠しいです(^^♪
Q.どんな人に訪問マッサージを勧めてあげたいですか?
Q.私みたいに困っている人に勧めてあげたいけど、私外に出たことないから分かりません(^^♪
Q.
動画をクリックすると再生されます。

訪問マッサージ、脳梗塞・脳出血の方へのマッサージ・リハビリの様子

訪問マッサージ、脳梗塞・脳出血の方へのマッサージ・リハビリの様子
Q.

脳梗塞・脳出血の退院後

  • リハビリだけではなくマッサージの時間を増やしてほしい

  • 痛みを楽にしてほしい

  • 介護枠以外でリハビリを追加したい

などのご要望をたくさん頂いております。

動画をクリックすると再生されます。

脳梗塞の訪問リハビリ・マッサージ|訪問マッサージ相談所

こんな方がご利用されています。

こんな方がご利用されています。 病院や治療院に1人では通えない

病院や治療院に1人では通えない

  • 認知症である。
  • 杖や歩行器が手放せない。
  • 外出はタクシーがないと無理。
  • 車椅子が必要である。
  • 寝たきりである。
  • 著しく足の筋力が低下している。

こんな方がご利用されています。 リハビリが必要だけど介護保険の枠が足りない

リハビリが必要だけど介護保険の枠が足りない

  • 脳梗塞で退院後リハビリやマッサージの時間が減ったので訪問マッサージ(鍼灸)に来て欲しい。
  • 拘縮予防の為にマッサージやストレッチをして欲しい。
  • ご家族様のご負担を少しでも減らしたい。
  • できる事は自分でやりたい。

こんな方がご利用されています。 痛みやしびれ、むくみがつらい

痛みやしびれ、むくみがつらい

  • リハビリだけではなくマッサージもして欲しい。
  • 何らかの原因でむくみが強いので改善したい。
  • 癌の緩和ケア。
  • とにかく揉んでさすって楽にして欲しい。

こんな方がご利用されています。 その他

その他

  • 呼吸器疾患や心疾患で長い距離歩行できない方。
  • 小児麻痺など小児障がいの方。
  • 上記症状でリハビリなどを受けているが行き詰まり、雰囲気を変えて欲しい方。


など、多くの方々が御利用されていますのでお気兼ねなくご相談・お問い合わせください。

脳梗塞の訪問リハビリ・マッサージ|訪問マッサージ相談所

無料体験・施術実施受付 お気軽にお問い合わせください。
無料体験・施術実施受付 お気軽にお問い合わせください。 インターネットお問合せはこちら お電話での「無料体験・ご相談」はこちらから お気軽にお問い合わせください。title= インターネットお問合せはこちら お気軽にお問い合わせください。 お電話での「無料体験・ご相談」はこちらから お気軽にお問い合わせください。
どんな人が訪問・治療してくれるの? 国家資格を持ったプロの治療家をご紹介いたします。
どこの地域まで来てくれるの?
関西一円、関東一円で承っております
料金はいくらなの? 初回費用無料です。1回の料金(交通費込み)は、医療保険対応で300〜600円程(1割負担の場合)になります。

よくあるご質問


01 介護保険とはちがうのですか?

   介護保険ではありませんので、介護保険の訪問リハビリと併用が出来ます。
介護保険の枠を気にせずに医療保険にてリハビリ・マッサージ・鍼灸が受けられます。

【詳しくはこちら】


02 どんな人が受けられるのですか?

   「筋肉が弱っていたり関節が固まったりして自力での歩行が難しく病院や治療院へ通院する事が大変な方」となります。

【詳しくはこちら】


03 同意書ってなんですか?

   在宅・訪問にて鍼灸マッサージが必要であると医師が判断し同意し、その確認をする書類の事を「同意書」といいます。

【詳しくはこちら】


04 どんな事をしてくれるのですか?

   患者様によって必要な事や望まれる事が異なりますので
「患者様が望む事は何か?」「何に一番悩まれているか?」を確認しながら施術内容を選びます。

【詳しくはこちら】


05 来てもらうのに用意するものはありますか?

   無料体験時に医療保険証、その他医療助成受給者証があればご準備下さい。他は特に必要ありません。楽な普段着で大丈夫です。

【詳しくはこちら】

[タイトル1]の訪問マッサージ|[タイトル2]の訪問リハビリ-脳梗塞-脳出血-後遺症-パーキンソン-認知症-往診-在宅|訪問マッサージ相談所

ご利用までの流れ

まずはお気兼ねなくお電話かメールを下さい。
丁寧に対応致します。

ご利用までの流れ まずはお気兼ねなくお電話かメールを下さい。丁寧に対応致します。

1お電話で 「無料体験を希望する〇〇といいます。」 とお電話下さい。

2この時点でご質問があればおっしゃって下さい。丁寧にお答え致します。

3住所とお電話番号を教えて下さい。あなたに合った先生のスケジュールの空きを確認いたします。

4先生より折り返しお電話し、無料体験の日程を決めます。

無料体験でお悩みをお話し頂き、施術をお試しください。

ご利用までの流れ 無料体験でお悩みをお話し頂き、施術をお試しください。

1ご指定の日時にお伺い致します。何に一番悩んでいるかを気兼ねなくお聞かせ下さい。そのお悩みに対して向き合い続けていきます。

2お身体の状態を問診・確認し約20〜30分間、無料体験の施術をおこないます。

3施術終了後、今後の過ごし方などのお話しや、ご質問などございましたらご質問下さい。

約300円(1割の場合)で健康保険で往療するための同意書を取得します。

ご利用までの流れ 約300円(1割の場合)で健康保険で往療するための同意書を取得します。

1今後も継続をご希望でしたら、保険適用に必要な書類を施術者が作成致します。(同意書といいます)

2施術者が作成した同意書を主治医やかかりつけのお医者さまに渡して頂き、医師のサインを頂きます。(通院困難でご家族様に持っていって頂く事も出来 ない場合、当方が持参し医師先生にお伺いするなど柔軟に対応致しますので、担当の施術者にご相談下さい)

3同意書を取得出来たら施術開始日を打ち合わせ致しましょう!!

ご希望の日時から施術を開始いたします。

ご利用までの流れ ご希望の日時から施術を開始いたします。

いよいよ施術の開始です!!
あなたに寄り添い続け二人三脚で目標に向かってご一緒に頑張っていきましょう!!

ご利用までの流れ ご希望の日時から施術を開始いたします。

脳梗塞の訪問リハビリ・マッサージ|訪問マッサージ相談所

無料体験・施術実施受付 お気軽にお問い合わせください。
無料体験・施術実施受付 お気軽にお問い合わせください。 インターネットお問合せはこちら お電話での「無料体験・ご相談」はこちらから お気軽にお問い合わせください。title= インターネットお問合せはこちら お気軽にお問い合わせください。 お電話での「無料体験・ご相談」はこちらから お気軽にお問い合わせください。
無料体験実施中! お電話かメールでお気軽にお伝え下さい。あなたのお悩みをしっかりと聞かせていただきます。

お問い合わせフォーム

お名前 必須
電話番号 必須
Eメール

お間違えのありませんよう、ご注意下さい。
ご相談等


必須 の項目をご確認の上「送信ボタン」を押して下さい。


脳梗塞の訪問リハビリ・マッサージ|訪問マッサージ相談所

ページトップ
Copyright© 2020. Visit Massage Consultation Office All Rights Reserved.