ネットお問合せ
    電話をかける

当相談所の想い|訪問マッサージ・訪問リハビリ・脳梗塞・脳出血・パーキンソン・認知症・往診・在宅のことなら|大阪-兵庫-京都-滋賀-奈良-和歌山|関西訪問鍼灸マッサージ協会

当相談所をはじめたきっかけ

「先生!!うちのおばあちゃんが体調悪くなってから一人で外に出れないの!!」   当時治療院に勤めていた私にしばらく来院されていなかったご家族様から突然の知らせ!!
私は仕事の合間をぬってその方のお宅を訪問しました。
おしゃれに気を使い冗談を交えてお話しするなんとも
笑顔の素敵なおばあちゃんでした。

当相談所をはじめたきっかけ いつも
「なんか食べたいものないんか〜?」
「のど乾いてないか〜?」と
こちらの事を気にかけて下さっていました。
「だいじょうぶですよ〜いつも沢山もらってますよ♪」とお返事するのがお決まりです。
ところが久しぶりにお会いしたその方は・・・
外出する事も無くなったため気力が落ちて、ぼ〜っとした表情。
全然動いていないので筋力も落ちていました。
人と接する機会が減り、目的や生きがいを失くしつつあり・・・
余計に動かなくなるので更に気力や筋力が落ちていく悪循環・・・

「おばあちゃんに元の調子を取り戻して欲しい!!」

その一心で午後からの仕事に間に合うように一生懸命施術をしました。

当相談所をはじめたきっかけ「来てくれてありがとうな・・・
ほんと、楽になった!!」


そう話しながら、目を潤ませながら喜んで下さった日の事を忘れることはありません。
私が仕事に間に合うよう帰り支度を始めた時
「なんか食べたいものないんか〜?」
「のど乾いてないか〜?」と
笑顔でお決まりのお声かけ。
「そうですね〜じゃあ今度焼き鳥買ってきて下さいよ♪」と笑いながら心の中で「もう大丈夫」と安心していつもの仕事に戻しました。

こんな想いで当相談所を開設致しました

こんな想いで当相談所を開設致しました

   これからの超高齢化社会の中で今後ますます通院が厳しく在宅で医療や介護を受ける方々が増えてくることかと思います。
在宅の医療・介護サービスを受ける中で、私達が行うようなリハビリ機能訓練マッサージ鍼灸などを必要とされるお声を日々頂きます。
そして、そのみなさんに対しとても私ひとりで回りきれるものではありません。
   そこで同業者の方々向けに勉強会などを主催していることもあり、多くのお困りで私達の施術・手あてを必要としている方々に
「患者様のお気持ちのわかる、寄り添い続けてくれる良い先生を御紹介できれば・・・」
との思いから当相談所を開設致しました。
そして先程のおばあちゃんのように
「不安を安心へ」 「不安を笑顔に」
少しでも変えていければと使命感を持って日々取り組んでまいります。

相談所 / 所長の略歴

所長
相談所 / 所長の略歴 高城 直哉(たかぎ なおや)
出身
  • 大阪府堺市出身
  • 兵庫県西宮市在住
国家資格
  • あん摩指圧マッサージ師
  • 鍼灸師
  • 柔道整復師

    (現役施術家として訪問鍼灸マッサージや機能訓練実費の整体などを行っている。)

所属
  • 日本訪問マッサージ協会 講師
    相談所 / 所長の略歴
活動
  • 同業者の先生向けにセミナーや技術・知識の講習会を主催相談所 / 所長の略歴
家族
  • 妻とこどもが2人(一姫二太郎)
趣味
  • 家族の寝顔を見る
  • 年末年始のアメフト観戦
  • 海水浴
  • 頼ってくれた方々のお役にいつまでも立ち続ける。
  • 仲良し家族と楽しく暮らし看取られる。
ページトップ